〒678-0232

兵庫県赤穂市中広字東沖1449番地

Tel.0791-43-8664 Mail.info@kyaaa.com

© Akamatsu Industry Co., Ltd.

すべてはお客様からの

要望に応えるために。

私たちは基本を大事にしています。

溶接をする前に溶接箇所をウエスで、丁寧に拭く。溶接時には、風が入らないよう、工場の入り口をきちんと閉める。たとえばこんな当たり前のことを、私たちは大切にして作業を進めています。それは、お客さまから依頼されたひとつひとつの仕事を、いつも私たちにとってベストワンの仕事に仕上げたいという思いから。株式会社赤松工業では全部門で、このような地道な心配りをつねに持ち、社員ひとりひとりが働いています。品質管理についても、溶接前検査(外観・寸法)などの精緻なチェックを行い、すべての製品にベストワンの品質を追求しています。

品質の追求。これは、ものづくり企業としては当然のこと。赤松工業は、それに加えて低コスト化を至上命題にしています。お客様が求める製品を、より高い品質、より安い価格で提供すること。​私たちは、つねにこの難題に挑み続けています。

「高品質、低コスト」への飽くなき挑戦。

​どこにも真似できない「MADE IN JAPAN」を目指します。

​すべてはお客様からの要望に応えるために。

赤松工業では、創業以来培われてきたモノづくりへのこだわりをより高品質に、より効率的に実現するための社内活動をさらに活性化。​より信頼される企業を目指し、あくなき革新を続けています。

lineup_men.jpg
採用.jpeg

新技術開発〜熾る炭化綿〜

おしらせ

高精度NCベンディングロールの新規導入でローコスト一貫受注力を強化

2009年3月

近畿経済産業局より躍進するKANSAIモノ作り元気企業2008に選ばれました

2008年4月23日

朝日放送 ムーブで環境ビジネスに挑む中小企業で「カビ取りマッセ」が紹介されました

2007年6月5日

サンテレビ 経済ジャーナルで「炭化綿」が紹介されました

2006年10月13日

日本経済新聞 環境ビジネスで「カビ取りマッセ」が紹介されました

2007年4月27日

日本経済新聞 近畿覧 みなと銀行、中国銀行と連携し、(株)赤松工業に対し、知的財産権を担保に協調融資を実施

2007年3月29日

日本農業新聞 生産資材で「カビ取りマッセ」が紹介されました

2006年12月4日

日本農業新聞 新製品で「カビ取りマッセ」が紹介されました

2006年10月9日

農業共済新聞 新商品紹介で「カビ取りマッセ」が紹介されました

2006年9月27日

神戸新聞 播磨ワイドで「脱臭TANKAちゃん」が紹介されました

2006年8月23日

日経MJで「脱臭TANKAちゃん」が紹介されました

2006年7月31日

日刊工業新聞で「脱臭TANKAちゃん」が紹介されました

2006年7月3日

日刊工業新聞で「カビ取りマッセ」が紹介されました

2006年3月16日

濃経しんぽう新聞で「カビ取りマッセ」が紹介されました

2005年11月21日

濃経しんぽう新聞で「連続もみ殻炭化炉」が紹介されました

2005年10月31日

日刊工業新聞で「連続もみ殻炭化炉」が紹介されました

2005年8月2日

神戸新聞で「連続もみ殻炭化炉」が紹介されました

2005年7月7日

神戸新聞で「炭化綿」が紹介されました

2005年5月17日

神戸新聞 播磨の逸品で「炭化綿」が紹介されました

2004年10月6日

お問い合わせフォーム